マミュ 化粧下地 ナイト&デーエッセンス

メイク崩れをしないファンデーションの塗り方

ベースメイクのファンデーションを塗る前には、「ファンデーションと肌」を密着させる化粧下地は必須!

 


化粧下地のあと、ファンデを塗る前に、下地が肌に密着させる時間30秒ほど時間をおくのがポイントです。

リキッドファンデのコツ

リキッドファンデは化粧崩れがもっともしにくい種類といわれています。

リキッドファンデを顔の高い箇所(おでこ、鼻、頬、顎)に点々とおき、高いところから低いところへ、そして顔の中心から外側へと指で広げていきます。
この時に、薄く塗り広げていくのがポイントです。
肌をこすったりせずに、お肌や毛穴に入れ込むように、毛穴を隠すように、とんとんと軽く叩きながら押さえるようにします。

指で7ある程度なじませたら、スポンジを使って、ぽんぽんと軽く叩くようにして、より肌に密着させます。

 

リキッドファンデの仕上げはフェイスパウダーで!

フェイスパウダーは、汗や皮脂を吸収し、べたつきをおさえてくれます。
リキッドファンデの仕上げにはフェイスパウダーがおすすめ。
フェイスパウダーには、光を拡散することで肌を立体的にみせてくれる効果もあります。

 

フェイスパウダーの塗布はパフを使うことで粉がしっかり肌に密着します。
顔の中心から外側へと優しくおさえるように!
塗りにくい小鼻や目の周りはパフを折ってしっかりとおさえていきます。