マミュ 化粧下地 ナイト&デーエッセンス

お肌の乾燥対策でメイク崩れを防ぐ

メイク崩れの原因であるお肌の乾燥。
水分を失った乾燥したお肌は、水分の代わりに皮脂を分泌してしまいます。
肌内部は乾燥しているのに、表面がテカテカのインナードライ肌の状態になってしまいます。
このインナードライ肌は、メイク崩れ、ニキビやテカリ、毛穴の開きなど様々な肌トラブルの原因になってしまいます。

 

乾燥肌とインナードライ肌の区別

洗顔後、何も塗らずに顔を放置した20分後の肌の状態で簡単チェック!

 

□ カサカサでつっぱっている場合→乾燥肌
□ 全体的にテカっている、べたつく場合→脂性肌
□ Tゾーンはべたつくが頬などはカサカサしている→混合肌
□ 表面はべたついているのに、肌奥につっぱっている感覚がある→インナードライ肌

 

インナードライ肌対策

●洗顔は優しく
クレンジングや洗顔の際に、ゴシゴシ洗ったり、強い洗浄成分のものを使ってしまうと皮脂を落としすぎてしまい、肌のバリア機能が低下するので、肌は優しく洗い、顔を拭くときもタオルをでこすらずに、水分を吸わせるように優しく拭くようにする
また、肌に優しい洗顔料を使うのがおすすめです。

 

●保湿・保水対策をしっかりと行う

 

マミュの化粧下地「MAMEWナイト&デーエッセンス」は、どんな肌質にも合う、メイク崩れを起こさない肌作りのため、潤いたっぷりの弾力肌に導く成分がしっかりと配合しています。
皮脂をコントロールする効果も期待することができます。