マミュ 化粧下地 ナイト&デーエッセンス

油分はメイク崩れの原因?!

メイクが崩れる大きな原因の「皮脂」。

 

もともとオイリー肌。
寝不足やストレスのお肌の疲れ
メイク前に乳液やクリームの塗りすぎ

 

など・・・過剰な皮脂の分泌や間違ったスキンケアがメイク崩れの原因になっています。

 

クレンジングでメイクを落とすように、油分は油分で落ちやすいものです。
ベースメイクの基本であるファンデーションにも油分が含まれるため、皮膚から分泌される皮脂と混ざってしまうとファンデーションが落ちやすい状態になってしまいます。
そして、皮脂が過剰に分泌されることでファンデーションが浮いてしまい、密着度が低下してしまいます。

 

スキンケアに注意

お肌の乾燥が気になるからといって油分たっぷりの乳液やクリーム等のつけすぎはNGです。

食生活

揚げ物等の油分が多いものを食べすぎたり、アルコールを飲みすぎた場合には「脂性の肌」になりやすくなります。
これは皮脂をコントロールするビタミンB6やB12等が油・アルコール分解のために使われてしまい、肌の皮脂管理機能が不安定になってしまうのです。

過剰な皮脂分泌をしない生活

睡眠不足や生活時間の乱れ、ストレス等によっても、体内の皮脂コントロール機能が乱れてしまい、肌はベタつきやすくなります。